アラフォー婚活男でうまくいかない人にありがちなこと!


決してイケメンではないけれど、真面目で収入も普通にある、なのに婚活で女性から選んでもらえない、自分はOKなのにいつも相手から断られてしまうアラフォー男性。

優しくて真面目だし、子どもも欲しい、子どもを作って家庭を大切にしたいと強く願っている、それなのになぜ結婚できないのでしょうか。

スポンサーリンク

もしかするとあなたは、仕事に打ち込み忙しく過ごしてきたために、趣味もなく、女性との出会いやお付き合いをまったくしてこなかったのではないでしょうか。

あなたの今の年収や役職は仕事を最優先に努力を重ねた結果、手に入れたものですから、それは素晴らしいことです。

でも、それを全面アピールしないほうが女性に受け入れてもらえるかもしれません

真面目と仕事だけが取り柄なのに、それをアピールしてはいけないの?!

真面目さと仕事の熱心さをアピールする男性は、女性からどんな人に見えるのでしょうか。

残念なことに、「つまらない人」「一緒にいて窮屈な人」に見えてしまうのです。

スポンサーリンク

女性の扱いに慣れていない不器用さは、20代や30代前半までならカワイイと思ってくれる女性もいますが、アラフォー男性に女性が求めるものは、大人の余裕です。

真面目さ、誠実さだけが取り柄の男性はモテません。

自分はこういう人間だから、それを女性に分かってほしいと思うのはあなたのエゴなんです。

自分を変えてみる努力をせずに開き直ってしまっていてはいけません。

あなたが女性にモテるためには、次のことをやってみましょう。

1、実年齢より若く見えるよう外見に気を遣う

肌の手入れ、髪型、ファッションセンスなど、少しお金をかけてプロの手を借りれば見違えるようになりますよ。

2、女性の扱いを学ぶ

女性を喜ばせる方法を学びましょう。本やネットなどで知ることができますから、知識を付けたら実践を重ねてください。最初は失敗してもいいので、数をこなすことが大事です。

まとめ

今のままの自分で婚活を行っても結果は変わりません。

真面目さや誠実さは結婚相手にとってかかせない素晴らしい資質です。

あなたは中身はよいのですから、外見を磨く事、そしてちょっとした言葉や態度で女性から好印象を勝ち取る術を身に付けましょう。

きっとあなたの人生が変わるはずです。

スポンサーリンク

ブログランキング参加中!お役にたちましたら応援クリックお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です