街コンに大阪で40代が参加するなら?特徴や攻略は?


今、婚活のための街コンが流行っています。

話には聞いたり飲み屋でもポスターを見かけるので興味がある人は多いでしょう。

ここでは40代で大阪の街コンを探している人へむけて、特徴や攻略について考えてみましょう。

大阪の街コンってどんな感じ?

街コンでポイントになっているのは地域性を反映したイベントの開催や交通の利便性によって集まってくる参加者のタイプが変わってくることです。

大阪では、真田幸村の大阪に関する史跡巡礼の旅のように流行に乗って神社仏閣を巡っていくという楽しみがあります。

夜のあべのハルカス美術館を貸切にして夜景がよく見えるロケーションを楽しみながらビュッフェをいただくというのもあります。

中には謎解き監獄コンといって簡単すぎず難しすぎない程度の謎解きを大きな施設でやる街コンもあり、街コンの中でも昨今では特に人気を博しています。

大阪で40代におすすめの街コンは?

先に挙げた街コンは、出会える人の年齢層が明確になっていておもに20代をメインとしています。

謎解きを通して心の距離感を縮めていくので初対面でも親しみがわきやすいようです。

しかし、イベント要素が強い街コンですからあまり時間的に余裕がないことが難点です。

婚活パーティーと違って制限時間がかなりあってせわしないので、40代は落ち着かないかも知れません。

また、謎解きになると得意不得意が出てくるので誰かに回答を頼ることもあり、男性が先導していけないと格好がつかないですね。

スポンサーリンク

女性が男性を頼るならいいですが、男性が女性に頼りっぱなしになるとイメージが悪いので参加することを躊躇している人も多いようです。

街コンは、そもそも料理の味を楽しんで一緒にいる人と共有することに喜びがあって、そこから話が弾んだり相手と好みがあうかどうかが分かってきます。

それが時間が無くて出来ないとなると特に女性は嫌がるでしょう。

人によってはイベント自体が「だるい」とか「面倒くさい」と思ってしまうこともあるでしょう。

結婚のための出会いを攻略するには?

街コンではシャッフルの回数による人の入れ替わりがどれだけあるかで気に入った人を見つけることが出来るか、またはどれだけ自分のことを覚えてもらえるかがカギとなります。

大阪だとシャッフルの回数が多いのかあまりゆっくり出来ない印象があります。

気に入った相手ともう一度話すチャンスをなくしてしまうという問題点もあるので、そこが難しいです。

相当にサービス精神が旺盛でアクティブでないと気に入った人に覚えてもらうこと自体が大変です。

話す時間が長めに取れるかどうかはかなり重要ですから他人とコミュニケーションをとるのが不得意だと時間の無駄になってしまいます。

あと、婚活パーティーとは違って街コンはカジュアルな格好でOKなのですがそれもファッションセンスにバランス感覚が備わっていないと印象が悪くなってしまいます。

たまにあまりにもラフ過ぎる格好をする人が参加するからちょっと考え物です。

街コンは100人参加したとしても結婚できるカップルはたったの1組というのもザラですから、本当に結婚することを望んでいるなら、結婚相談所に直接相談しに行ったほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

ブログランキング参加中!お役にたちましたら応援クリックお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です