オタク女子は婚活できない?いったいどうすればいいの?


小さい頃からアニメや漫画が大好きで二次元にこの身を捧げたといっても、やっぱり結婚はしたいと思うオタクな女子はたくさんいると思います。

特にボーイズラブが大好きな腐女子は二次元の男子にメロメロで、リアルな男性にげんなりしていることも多いとか。

スポンサーリンク

オタク女子の悩み

人によってはあまりにも恋愛経験が少なくて自分が奥手なのがコンプレックスで、婚活に足を運ぶのが嫌だなと思えてしまうかもしれません。

でも、まわりの友達の腐女子たちは少しずつ結婚していくし、意外とイベントに付き合ってくれるオタクの友達が少なくなって来ているのです。

そういった友達の腐女子はもともとがモテるとか、中学・高校・大学と順調に恋愛出来てきた人ですから、純粋なオタクらしいオタクである自分では結婚は無理かもと考える腐女子も多いのです。

彼氏に自分のボーイズラブ関連の漫画やライトノベルを発見されて別れたというオタク女子もかなりいます。

日本の文化として国際的にオタクは認められていてもオタク=引きこもりで気持ち悪いというイメージがまだ少なからずあるようです。

まず、合コンにしろお見合いにしろ自分の趣味がばれると引かれるかもと思って、出来る限り隠そうとするでしょう。

今まで二次元の男子に捧げてきた愛を今度はリアルの男子に捧げられるかというと疑問が残ってしまいます。

スポンサーリンク

そんなオタク女子の婚活はどうすればいいのでしょうか?

オタク女子の婚活方法はこれ!

だったら、オタクの男子と結婚してしまえばいいのです!

今はボーイズラブが好きな腐男子もいるので大丈夫です!!

なんと素晴らしいことに、腐っていなければ採用しませんというオタク婚活専門の企業があるのです。

スタッフ自体がBL大好きまたは何かしらのオタクですので、婚活パーティーも気兼ねなく行けます。

よくある普通の婚活パーティーだとかしこまってしまいますが、コスプレイヤーもかなり多く参加しているのでとても気楽なのです。

連絡先を交換したあともちょっとしたイベントを通して集まることもできますから、デートにも発展しやすいのです。

趣味を我慢するよりお互いに趣味が共通しているオタク男子と仲良くなれば結婚後もストレスなく生活できるものです。

直接の婚活パーティーでなくとも、SNSのコミュニティーを通してオンラインゲームを楽しんでいるうちに、直接連絡するようになるという婚活の方法もあります。

初めのうちは知り合いのまた知り合いという感じで、オンラインゲームのパーティー仲間として
何人かで集まって気に入ったらさらに距離を縮めれば良いのです。

あとはオタクの濃度をどこまで求めるかです。

婚活イベントによっては強烈にオタクな男子がいます。

それがあまりにも濃すぎると、まず生活できるのかなと疑問が出てくるほどなので、常識的で控えめな隠れオタクの男子がいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

ブログランキング参加中!お役にたちましたら応援クリックお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です