30代女性の婚活がうまくいかない理由!当てはまっている人は要注意!


「婚活」はうまくいっていますか?

最近は合コン、相席屋、出会い系アプリなど、男女の交流の場が広がっています。

この場の出会いをきっかけに交際、そして結婚までたどり着く人も多いとか・・・これはぜひ利用したいですね!

でもなかには、「婚活がうまくいかない・・・」と嘆いてる方も多くいらっしゃるのでしょうか?

特に30代を超える女性の場合は悩みの種です・・・

そこで今回は「30代女性の婚活がうまくいかない理由」についてまとめてみました。

これに当てはまっている女性の方は要注意ですよ!

スポンサーリンク

30代女性の婚活がうまくいかない理由・・・

最近では男女の晩婚化が深刻となっています。

「結婚をしたいと思う年齢」も年々上昇していて、男性では30歳、女性で28.4歳という結果が出ています。

特に30歳から39歳の女性の未婚率は28%と、3人に1人は結婚をしていないという結果となっています。

スポンサーリンク

このデータを見て愕然とする女性の方も多いのではないでしょうか?

しかしそれは男性が悪いのではなくて、あなた自身に原因があるかもしれません。

例えば交際相手の男性の年収にこだわりすぎるという点。

30代女性の約65%は年収「400万円以上」の男性を求めているそうです。

しかし実際に400万円以上稼いでいる男性は全体の15%ほど・・・これでは理想と現実のギャップが違いすぎますよね。

30代になっても男性の年収ばかりを気にして婚活をすると、どんどんと周りから引き離され、気づいたときには40代、50代になってしまうかもしれません。

年収の高望みは危険です。

またイケメン好きという女性も危険ですね。

最近では「面食い」という、相手がイケメンという理由だけでおつきあいをする女性が増えているのも現状です・・・

特にプライドの高い女性が多いそうです。

こんな事ばかりすると、つきあってすぐ別れ、またつきあっては別れ・・・という悪循環に陥ってしまいます。

これでは結婚どころじゃないですよね。

30代女性の婚活がうまくいかない理由として以上の点をまとめました。

これらに当てはまっている女性の方は十分に注意が必要です!

スポンサーリンク

ブログランキング参加中!お役にたちましたら応援クリックお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です