街コン婚活パーティー感想30代男性「連絡先交換にこぎつけるには・・・」


婚活パーティーに参加したのは秋ごろ、開催地は瀬戸内海の島で、男女比は15対15でした。

スケジュールとしては、AM:お出迎え→自己紹介→アロマづくり体験~昼食~PM:チーム対抗レクリエーション(島の名所探し)→投票タイム→お見送りというもので、朝から夕方までほぼ1日かけてのイベントでした。

企画が盛りだくさんだったため退屈することなく、男女が自然に喋り合う状況が出来ていたように思います。

スポンサーリンク

丸一日かけて「島めぐり」というユニークな街コン!


婚活パーティーというよりは島巡りのイベントのようなイメージで、仕切りにも不備はなく、雰囲気は終始和やかでした。

ただ女性との連絡先交換が「最後の投票でお互いが上位3位以内に入った者同士」でしかできなかったのは婚活らしいのかな、と思いました。

私は女性3人と連絡先を交換することが出来たのですが、これは午後のレクリエーションでチーム(男女3人ずつ)が仲良くなったこともあり、なんとなくチーム内で投票し合うという雰囲気が出来たためだと思います。

全員と満遍なく喋るというのは難しいかもしれませんが、意中の人を早めに決めてなるべく話をするようにすれば、話術に自信がなくても相手との距離は縮めやすいと感じました。

スポンサーリンク

大規模街コンは出会えるが忙しい


広島の街コンに参加したときは、男女比は1250対1250とかなり大規模なものでした。

システムは3時間定額制で、街コン参加店舗内であれば食べ飲み自由というものでした。

店舗内では男女グループが同席するようになっており、基本的には店舗の移動も自由なのですが、一度座った席は最低30分間変更できません。

料金は覚えてないのですが、女性は非常に安かったということは覚えています。

この規模にも関わらず特に大きな問題が起きてはいなかったため、運営はしっかりしていたのだと思います。

女性との連絡先交換も特に制限がなかったため、こちらから尋ねれば問題なく交換できました。

雰囲気は若い子が多くにぎやかで、女性は安く料理やお酒を食べたり飲んだりできるために来ているという人が多かったです。

街コンには積極性が大切

ただ出会いの数は多いのですが、ゆっくり喋る時間はほとんどなく、これで彼女を作るのはかなりの積極性が必要だと感じました。

私も友人と参加し、7人ほど連絡先を交換しましたが、その後の積極性が足りずそれ以降会うことはありませんでした。

街コンは自分からガツガツ行ける人には合っていると思います。

街コン・パーティー人気おすすめランキング!最新恋活・婚活アプリ編
街コン・パーティーに加えて新たな恋活・婚活の選択肢となった恋活・婚活アプリはスマホ1台で手軽かつスピーディーに恋活・婚活が出...

まとめ

男性が受け身だとあまり参加する意味はないと思いました。

婚活は数をこなすことも大事だと思うので、多くの異性と話したり連絡先をやり取りする場数を踏むのに街コンはちょうどいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ブログランキング参加中!お役にたちましたら応援クリックお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です