結婚相談所ツヴァイなら出会いのきっかけが多い?独自のマッチング方法とは?



社会人になってしまうと、自然と出会いは限られてしまう状況になります。

仕事場に出会いがなくなってしまうと、さらに異性と知り合う機会がなくなりますので、自身で積極的に出会いを探す必要があります。

ツヴァイは、異性と出会うことができない方のサポートをしてくれる結婚相談所です。

ツヴァイ公式サイト↓
結婚仲介所

ツヴァイならライフスタイルに合うフレキシブルな出会いが可能

ツヴァイは、利用する人のライフスタイルに合わせた出会いを提供してくれるので、押し付けがましさがありません。

結婚相手の希望条件は人それぞれあり、ここだけは譲ることができないと考える部分も少なからずあります。

ツヴァイは、そのような部分に関しても踏まえながら相手を紹介してくれるので、親身になって利用者に接してくれます。

『ツヴァイ』なら、なんと出会い方7通り


ツヴァイは、出会いの方法が多種多様あり7つの方法があります。

条件マッチングでは、希望する条件に合致している人を紹介してもらうことができるので、条件面から探す手間が必要ありません。

同じマッチングでも、価値観の部分を重視したい方は価値観マッチングを利用できます。

元来からあるお見合いが良いと思っている方には、ペアメイキングを利用してお見合いの場を作ってもらうこともできます。

ツヴァイの会報誌に自身のプロフィールを載せることもできるので、そちらで募集することもできます。

自身でメッセージを直接送るMPSインタラクティブも利用できるので、婚活サイト的な利用方法もあります。

その他にも、掲示板として利用できるPRボード、婚活パーティーの開催も行っていますので、出会うきっかけが多いのがツヴァイの特徴です。

料金も明確で利用しやすい

気になる料金についてですが、ツヴァイは入会する際に必要な料金は税込みで135,000円です。

月会費は税込み14,904円となっています。

この月会費は、年間の紹介してもらえる人数によって料金が変わります。

全て税込みの料金になりますが、36名以上なら12,528円、48名以上なら13,392円、72名以上なら上記の通り14,902円です。

データマッチングに特化したプランなら、入会時に税込み79,920円、月会費に14,688円で済みます。

月会費も、紹介人数が減ると費用も下がります。

まとめ


ツヴァイは全国に56もの支店があるので、必ず自身の住んでいる近くでも見つけることができます。

ツヴァイは結婚相談所ですので、入会するためには説明会やコンサルティングに予約する必要があります。

料金についてやサービスについての説明も、無料コンサルティングで尋ねることができます。

納得することができれば、入会の手続きに移ることになります。

入会の際には、独身証明書、収入証明書>、卒業証明書、写真が必要になるので用意しておきましょう。

ツヴァイ公式サイト↓
結婚仲介所


ブログランキング参加中!お役にたちましたら応援クリックお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です