街コンの服装ってどうすればいい?困ったときはコレ!!


ひとには、自分が思っている自分の姿と、他人が見ている(思っている)自分の姿、そして本当の姿があります。

婚活市場では、<他人が見ている自分>を、いかに良くするかがポイントです。

とくに、大人数の集まり、じっくりと中身をアピールすることができない街コンやお見合いパーティーでは、外見がかなり重要になってきます。

スポンサーリンク

そこで今回は、街コンやお見合いパーティーで成功する服装についてご紹介していきます。

恋愛シュミレーションゲームで異性の理想像を知る


女性も男性も、ぜひ試してほしいのが<恋愛シュミレーションゲーム>です。

女性なら、『ときめきメモリアル』などの恋愛ゲームにトライしてみてください。

自分だったら絶対無理!

というリアクションや、服装をしている女性がたくさん出てくるかもしれませんね。

でも、架空とはいえ、その登場人物と自分を比べてみて、いかがでしょうか?「ぶりっこ!!」と、笑えますか??

冷静になれば笑えないはずです。

ぜひ、自分にできそうな服装、リアクションの登場人物をひとり決めて、真似をしてみてください。

男性が求めている理想的な姿と、自分が考えている姿のギャップに驚くはずです。

意外なアイテムが会話のきっかけになることも

異性が求めている姿がわかれば、実践あるのみです。

スポンサーリンク

大人数が集まる街コンやお見合いパーティーでは、ぜひ印象的にふるまって目立ちたいところですが、個性を服装で演出するのはおススメしません

行き過ぎた個性は協調性がなさそう、センスが悪そう、非常識、わがままといった悪い印象を与えるでしょう。

だからといって、女性ならピンク、ベージュ、白、男性は白シャツに黒か紺のスーツという服装が多すぎて、誰が誰だかわからなくなってきます。

  • ピンクやベージュでもいいのですが、印象的なネックレスをつけるとか、ユニークな時計をするとか、何かひっかかるポイントが欲しいところです。
  • 全身をバッチリ決めていて、時計だけはキャラクターもの、などというのも、意外と好評です。
そのキャラクターに詳しくなくても、「なんでそんな時計をしているんですか?」「アニメがお好きなんですか」といった具合に、会話が広がるからです。

どうしても何を着たらいいかわからないときは


服装のセンスに自信がないひとは、プロのコーディネーターに依頼するのも手ですが、簡単にできるのが<マネキン買い>です。

これは、デパートへ行って、マネキンが着ているコーディネートをそのまま買うという方法です。

まれに、全身ブランド物を身につけているひとがいますが、参加店舗のTPOに合っているか、年齢に応じたおしゃれなのか?も考えましょう。

まとめ

第三者の目線、とくに異性からの目線で自分の服装をジャッジしてください。

それがOKだと思えば、間違いありません。

自信をもって街コンやお見合いパーティーに臨んでくださいね。

街コン・パーティー人気おすすめランキング!最新恋活・婚活アプリ編
街コン・パーティーに加えて新たな恋活・婚活の選択肢となった恋活・婚活アプリはスマホ1台で手軽かつスピーディーに恋活・婚活が出...
スポンサーリンク

ブログランキング参加中!お役にたちましたら応援クリックお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です