街コンパーティー50代以上の感想~高齢者婚活パーティーは総力戦です



53歳の男性です。

独身の男友達に誘われて、婚活パ-ティに出かけてきました。

中高年の婚活パーティー 参加者の年齢層は?

最初から、あまり乗り気ではなかったのですが、会場に入ると華やかな気持ちになったし、会費が8000円もしたので誰か親しい女性を作らないと、8000円の元が取れないという気持ちにもなりました。

そろそろ次に
年齢制限のある婚活パ-ティだったので50代というと若手でもないし、年寄りでもない、丁度いいくらいの立ち位置の年齢になるような年齢構成になっていました。

  • 明らかに70代というおじいさんも数名おられたし、40代以上の条件に達していないと思われる男性も数名いました。
  • 女性の方は個人差があるので、20代と見間違う若い出で立ちの女性もいましたが、原則35歳以上のはずでしたのでそんなはずはないはずです。

ただ若く見える女性は、本当に若く見えるし、男性達がむらがっているからすぐにわかります。

中高年の婚活パーティーは「見た目」プラス「中身」が大切


若い時、ネルトンパ-ティという言葉が流行っていました。

30年以上前のことです。

その時に行った駅前の大きなホテルで開かれたそのパ-ティを思いだしました。

昔と同じところと違うところを、パ-ティに参加しつつ感じていました。

同じなのは、美人には男性たちが集まってくるし、ハンサムには女性たちが自然と寄ってきます。

違うのは、年齢の高いパ-ティで目的が婚活だから、あまり冷やかし参加がいないということです。

だから、その人、単体の素晴らしさ、つまり、ハンサムである事、話が面白いとかいうことが求められますが、それにプラスしてその人が引き摺っている人生の素晴らしさも吟味されるのだなあという感じがしました。

成功しやすい条件とは何か


私達は、53歳のバツイチ独身と、ずっと独身のコンビでしたが、バツイチ独身、それも妻と死別の私は最初から相手の女性と打ち解けることが出来ましたが、ずっと独身の友達の方は、なぜ独身で今まで来たのか、あれやこれやと詮索されて、OKが出るとそこで話が進むという展開でした。

所謂、ホモではないかということを女性は考えるようでした。

またバツイチでも、喧嘩別れの離婚でそうなった場合は、「この人は家庭生活が出来ない可能性がある」という風に一度疑いを持つようでした。

それゆえ、妻との死別のバツイチというのが、高齢者の婚活パ-ティでは一番、円滑に女性と仲良くなれる形のようでした。

また、子供はいないのが歓迎されるのは想定していましたが、その通りでした。

女性

まとめ

高齢者の婚活パ-ティは「この人と一緒になったら、こんな人生で・・」というのがある程度、見えてくるので当の本人の人間性以外に、家族構成、所有資産、社会的価値等も含めて総力戦みたいなところがあります。

だから、ただ 派手目の人だけが注目されるのではないので、楽しいといえば楽しいと言えるのではないでしょうか。


ブログランキング参加中!お役にたちましたら応援クリックお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です